PR

スパイファミリー第2期OP「クラクラ」を解説!歌詞と映像の両方を解説します!

アイキャッチ スパイファミリー
記事内にアニメ好きによる広告が含まれています。

2022年にアニメ化し、世界でも大ヒットとなった
スパイファミリー!
そして2023年の10月より、アニメのSeason2が開始
これは見逃せませんね!!

(出典元:TVアニメ『SPY×FAMILY』)

そんなスパイファミリーSeason2のオープニングは
Adoさんが歌う「クラクラ」
勢いのある歌です!

そしてアニメ放送に先駆けて、
Youtubeでノンクレジットオープニングが公開!
ならば、その歌詞も気になりますよね!

今回は、この「クラクラ」の歌詞を
先んじて解説してみようと思います!
是非、最後までご覧ください!

スパイファミリーの新OP「クラクラ」の歌詞は?

さて、まず最初はここから。
「クラクラ」の歌詞を載せてみます!

ただし、筆者の耳コピなので
所々怪しいことはご承知おきください!
(10/5 22時に更新しました)

Question 大胆に演じて
Question 他愛もない人生
Question 背反と安寧
Question what? クラクラクラクラ真っ二つだね世界は
隠したそれぞれの正義は
拮抗するがらんどう
ダマになり重なって

常識・劣勢・裏の裏
最後も最期も関係ない
間一髪がスタンダード
どうにかしてきたんだ

狂ったStory 全てが決まってたように
のべつまくなしに異常事態
たいてい訳もない

「正しい」「間違い」が不安定で
裏返しの本音が溜まっていく
消化する術がないことも
気づかずに立ち向かうの

悲しくなどないけど こんなんじゃまだ
100%は分からない
もう不安など消してしまえたらいいと
願って望んで憂い

そのカーテンが翻ったならって
理想と現実 揺らぐんだ
“クラクラ”

Question 大胆に演じて
Question 他愛もない人生
Question 背反と安寧
Question what? クラクラクラクラ

スパイファミリーの世界観である
ごちゃ混ぜにかき回される感じ
絶妙に表現されていますね!

この歌詞は誰の視点?

さて、歌詞は上記の通りですが、
この歌詞は誰の視点で書かれたものでしょう?
敢えて言うならば、ロイドの視点でしょう。

彼は世界の裏側を知っており、
だからこそ「本音」が溜まっていくのでしょう

 

西、東それぞれに正義があることも分かっている。
しかも筋書き通りになんていかないことだらけ。
それでも「どうにかしてきた」という自負がある。

悩みながらもなんとかやってきている
苦労人のロイドが軽く頭を抱えている様子
見えるようですね・・・!

 

スパイファミリーの新OP「クラクラ」の映像は?

さて、次に映像について見ていきましょう。
今回のオープニングも、
動きと明るい色が多い映像ですね!

そして今回の映像では、
これまで以上に3人で一緒に映る場面が多い!
3人はもう立派に家族なんですね

 

「ミックスナッツ」や「SOUVENIR」では
アーニャから見たロイドとヨルだったり、
各人物の暮らしにフォーカスが当たっていました。

それが今回は、3人での家族として
いろんなドタバタを過ごしていく場面が多い。

次のSeason2から、どんなドタバタが
一家に降りかかってくるのか・・・!
楽しみですね!

 

まとめ

如何だったでしょうか。
今回は、スパイファミリーSeason2のオープニング
「クラクラ」について解説しました。

・「クラクラ」の歌詞
・ロイド視点の歌詞
・映像は「家族」でのシーンが多い

という事が分かりましたね!

 

スピーディーに流れるこの曲で
ワクワク感が高まってきました!
Season1が非常に面白かったので、
筆者もSeason2も観ようと思っています!

是非、皆さんもSPY×FAMILY、
観てみてくださいね!!

 

 

SPY×FAMILYを観たい、
まだ観ていない、という方は是非
↓こちらをクリック↓

 

このブログではスパイファミリーについて
いろいろな解説も行っています!
Season1第2エンディングの映像解説はこちらの記事をどうぞ!
そして映画の予想についてはこちらの記事をどうぞ

Follow me!

コメント

PAGE TOP
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました